オンラインコンサル付き飲食店専用ホームページ作成&活用サービス powerd by 飲食店繁盛会

飲食店ホームページまるごとサポート クラウド Powered by 飲食店繁盛会

TEL 03-5302-9841 平日10:00~17:00
Pocket

【Report】新しいFacebookのニュースフィード表示の仕組みを解説

Facebookのニュースフィードの表示に新しいルール(アルゴリズム)が付け加えられたとFacebookから8/6に発表されました。

 

原文はこちら
「News Feed FYI: A Window Into News Feed」
→ www.facebook.com/facebookforbusiness/news/News-Feed-FYI-A-Window-Into-News-Feed

 

今回のニュースフィードへの投稿記事表示の新しいルールとは、

 

「未読の重要記事を再び上位に表示させる」

 

という仕組みです。

 

Facebookのニュースフィードアルゴリズム追加

 

ご存知の通りFacebookでは、一度見逃した古い記事を再度読むのは結構大変でした。というよりも、その時に投稿を見なければ、スルーしてしまう仕組みでした。だから、FacebookやTwitterは、フロー型(情報が流れていく)と呼ばれているのです。そこを今回のルールで改善した模様です。

 

では、重要記事とは何でしょう?

 

原文のブログからポイントを簡潔にまとめるとこんな感じです。(厳密な翻訳ではありません。)

 

  1. 投稿元の友達やFacebookページに、今まであなたがどのくらい反応してきたか?今まで一定以上反応した友達やFacebookページの記事は重要。
  2. 「いいね!」や「シェア」「コメントの数」が多い投稿記事。
  3. 同じようなタイプの投稿にどのくらい反応したか。今まで反応したタイプと同じ投稿記事は重要。
  4. その投稿が非表示にされたり、レポート(スパム等)されたりしていないか?

 

Facebookによると、このニュースフィードの表示アルゴリズムの追加により、今まで、ニュースフィードの表示記事の閲覧が43%→70%に。友人の投稿へのアクション(いいね、シェア、コメント等)が5%、Facebookページへのアクションが8%増加したと伝えています。

 

ちなみに、今までは「エッジランク」というアルゴリズムにより、ニュースフィード表示ルールが決められていました。今回の新ルール適用後も、おそらく、エッジランクは基本ルールとして生きていると思われます。

 

エッジランクの仕組みは、こちらでわかりやすく解説しているので、興味があれば参考にしてください。

 

【Report】なぜFacebookの投稿が表示されたりされなかったりするのか?
(エッジランクの仕組み) 
→ hp-marugoto.com/news/909/

 

(飲食店繁盛会 代表 笠岡はじめ)

 

→ 飲食店繁盛会のメールマガジン【ワンミニッツセミナー(無料)】はこちら
→ 飲食店繁盛会の公式Facebookページにぜひ【いいね!】をお願いします。

 

飲食店ホームページ研究室のFacebookページができました!下記から“いいね”できます。

 

→Twitterでは、@kasaoka_ITでつぶやきます。Twitterで情報を取得したい場合はぜひフォローしてください。

このページのトップへ