オンラインコンサル付き飲食店専用ホームページ作成&活用サービス powerd by 飲食店繁盛会

飲食店ホームページまるごとサポート クラウド Powered by 飲食店繁盛会

TEL 03-5302-9841 平日10:00~17:00
Pocket

【Report】Facebook広告の申し込み方

Facebook広告について、以前レポートで軽く紹介しましたが、今日は、Facebook広告の作り方を紹介します。こんな簡単に作れるんだということを事前に見ておけば、よりやりやすくなるかなぁと思いまして、このテーマを取り上げます。

 

★関連レポート

「Facebook広告の効果ってどのくらい?」

→ http://hp-marugoto.com/news/635/

 

 

まず、Facebookの広告というのは、主に2つの目的のために行います。ひとつは、対象のFacebookページのいいね(ファン)を増やすため。もうひとつは、Facebookページの特定の記事や別のホームページに掲載している特定のコンテンツ(商品紹介されたページ等)に訪問してもらうことです。

 

飲食店の場合は、前者のお店のFacebookページのいいね(ファン)を増やすことを目的として始めるのが、現段階では最善です。

 

Facebookの広告の作り方ですが、まずは、対象Facebookページから広告マネージャーという管理画面に移動します。対象Facebookページの管理人(マネージャー)という前提でお話します。

 

 

1.Facebookページの一番上の管理者ようのメニューから「ファン数を拡大>広告を作成」を選択

 

 Facebook広告管理画面へ

 

 

2.初めての場合は、アカウントの設定と請求の設定などをしなければなりません。

 

 Facebook広告のアカウント作成

 

基本は、クレジット決済になるので、クレジットカードの登録が必要になります。

 

 

 

3.ここからが広告の作成です。作成画面はこんな感じ。

 

Facebook広告管理画面1

 

 

まずは、どのFaebookページの宣伝をするか、それから、最初に言った広告の目的をどうするか?を選びます。ここでは、Facebookページのいいねを増やすことを目的としています。

 

 

4.次に広告の文言を決めます。リスティング広告に非常に似ています。

 

 Facebook広告文言決める

 

 

5.次にどんな人に表示するかを決めます。基本デフォルト設定でよいでしょう。

 

 

 

 

 

6.さらに共有範囲を決めます

 

 

「飲食店の場合、ネットで全世界に告知しても仕方ないので…」とよく言われますが、Facebook広告は、都道府県、市長区村までかなり細かい設定ができます。

 

 

 Facebook広告の共有範囲

 

 

 

7.最後に広告の確認をしましょう。

 

 Facebook広告の確認

 

 

写真にはありませんが、同じ管理画面上で、予算も「1日●●円まで」というパターンと、「指定期間の上限金額1万円」のように上限予算を決めることができるので安心です。こちらでは、通算予算3月11日〜4月11日1ヶ月で1万円と設定しています。

 

 

8.注文するとFacebookの承認待ちとなります。

 

 Facebook広告承認待ち

 

通常数時間から1日程度で承認されます。

 

 

 Facebook広告承認可

 

 

これで完了です。あとは、日々のいいねの増え方と使われた金額を管理画面でチェックすればOKです。とりあえず、広告を出す作業は難しくないということがわかれば目的達成です。現時点では、試す価値はあると思っています。ではまた。

 

 

 

 

→飲食店ホームページ研究室のFacebookページができました!下記から“いいね”できます。

→Twitterでは、@kasaoka_ITでつぶやきます。Twitterで情報を取得したい場合はぜひフォローしてください。

このページのトップへ