オンラインコンサル付き飲食店専用ホームページ作成&活用サービス powerd by 飲食店繁盛会

飲食店ホームページまるごとサポート クラウド Powered by 飲食店繁盛会

TEL 03-5302-9841 平日10:00~17:00
Pocket

【Report】なぜFacebookの投稿が表示されたりされなかったりするのか?

 

「なぜFacebookの投稿が表示されたりされなかったりするのか?」多くの人に聞かれる質問なので、ここで簡単に説明します。

 

Facebookに流れる投稿は膨大です。そこで、Facebookは、どの投稿がその人にとって良い情報なのかを判断する投稿の最適化の仕組みを取り入れました。その仕組をエッジランクと言います。

 

各投稿には、Facebookがエッジランクを計算し、そのランクが高い投稿ほど表示されやすくなります。エッジランクとは、3つの項目で判断されます。その項目が、次の図の通り、「1.親密度」「2.重要さ」「3.時間」です。

 

Facebookエッジランク

 

 

 

1.の「親密度」というのは、「投稿者と記事を見る人がどんだけ仲良しか?」という指標です。いつも、いいね!を押し合っている2人ならFacebookは、その2人は仲良しなので、お互いの投稿をできるだけ見せてあげようと判断します。

 

2.の「重要さ」は、「その投稿にどれだけいいね!やシェアやコメントがあるか?」という指標です。だれからもいいね!を教えてもらえない投稿と100件のいいね!と10件のコメントがある投稿は、後者の方が重要な投稿だ!とFacebookが判断して、できるだけ多くの人に見せてあげようとします。

 

3.の「時間」は、単純に新しい投稿がえらい!ということです。古い投稿より新しい投稿をできるだけ表示しようということです。

 

この3つの項目のスコアをFacebookが自動的に計算して、どのくらい表示するかを決めます。わかりましたか?

 

ということは、例えば、Facebookページにお店のアカウントで投稿したら、すぐに、自分の個人アカウントに切り替えて「いいね!」と「シェア」をした方が、このエッジランクが上がって、表示されやすくなるということです。

 

ちなみに、投稿が表示される平均はだいたい16%位だそうです。また、投稿初期から反応がいいものは、時間がたっても表示される割合が高いらしいですよ。

 

 

 

 

 

飲食店ホームページ研究室のFacebookページができました!下記から“いいね”できます。

→Twitterでは、@kasaoka_ITでつぶやきます。Twitterで情報を取得したい場合はぜひフォローしてください。

このページのトップへ